Web建築ニュース

2018.12.11

分会活動交流集会を初開催/全体で123分会の仲間が集う

11月16日には京都市内・乙訓・口丹・南部地域を対象に、22日には北部地域を対象とした「分会活動交流集会」が開催され、京都府内各地から計123分会の代表が集まりました。 この交流集会は日ごろの分会活……

2018.12.11

レクリエーション企画に参加しよう/仲間と過ごす楽しいひと時

左京/秋の日帰りバスツアー/子どもも大人も大好評  11月4日に秋の日帰りバスツアーを開催し、残念ながら少し雨がぱらつく天気でしたが、バス1台が満員となる53人の組合員と家族が参加しました。今年は岐……

2018.12.11

府民のいのちとくらし守れ/秋の府市民総行動

 11月28日、京都府庁にて「いのちと暮らし、雇用と営業を守る 18秋の府市民総行動」が行われました。集会では京都総評や京都農民連、京商連、日本共産党などが実情を語り、京都府への要望・要求を語りました……

2018.11.15

学びと交流の次世代企画/DJパフォーマンスで熱気最高潮

 11月11日、本部次世代建設委員会は東山区にある「MAHARAJA祇園」にて次世代交流イベントを開催し47人の仲間が参加しました。 イベントの前半は学習企画として、「建設現場のクレーム対応」と題し……

2018.11.15

運動会で組合盛り上げ/地域に分かれて大競争/乙訓

 10月28日に乙訓支部第2回大運動会を開催しました。秋の仲間ふやし月間の最終盤を盛り上げようと企画し、組合員と家族合わせて186人が参加をしました。会場の向日市の第6向陽小学校は前日の準備も順調に終……

2018.11.6

秋の仲間ふやし月間/664人が組合に加入

9月・10月の2ヵ月間、全支部で奮闘を続けてきた「秋の仲間ふやし月間」は、664人の新たな仲間を迎え、全体で732人の仲間ふやし目標に対して90・7%の成果となりました。目標には68人届き……

2018.11.6

組合員訪問で繋ぐ「次世代と事業所」/実感ある拡大で未来つくる

「若い力」引き出した秋 【本部・村瀬書記次長】  2018年の秋の仲間ふやし月間は、昨年まで主な加入理由だった社保加入指導や事業所新規採用による加入が激減するなど、これまでの様相とは大きく変化……

2018.10.11

仲間ふやしは総合力/世代的継承を意識して分会強化

2018年度秋の仲間ふやし月間は、社会保険加入指導の流れが落ち着き、組合の「総合力」が試される月間となっています。 全組合員との「深い」対話で、「法人化」した組合員への丁寧な対応や、次世代層から……

2018.10.11

全国青年技能競技大会 京都代表として2選手が参加

 全建総連は9月15日から17日にかけて第34回全国青年技能競技大会を茨城県ひたちなか市の「ひたちなか市総合運動公園総合体育館」で開催しました。全国30の県連組合から63人の青年技能者が集い、日ごろ磨……

2018.10.11

電動工具展示即売会を開催/参加者からは「次回開催希望」も

 9月23日の午前10時から午後3時までの開催となった、初めてのとりくみとなる「電動工具展示即売会」は、参加者が多く集まりませんでした。 しかし来場した仲間たちの中では、多くが工具を購入し「安くで買……

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に