京建労がついてるで!
京建労がついてるで!

Web建築ニュース

2018.4.16

いらかの波 No.1121

先日、出張で鹿児島におもむいた。街は西郷どん一色でお迎えといったところだった▼翌日レンタカーで知覧特攻平和会館まで行き、林の中にたたずむ三角兵舎という出撃前に特攻兵士が過ごす半地下の建物を見学した。当……

2018.4.10

いらかの波 No.1120

「サクラサク」。携帯電話どころか各家庭には電話機も無い時代に、入学試験の合格発表を家族に知らせた電報の一文である▼日本人にとって桜(ソメイヨシノ)の花は心が躍る木であると思う。山間のわが故郷は山桜か八……

2018.3.19

いらかの波 No.1119

平昌オリンピック競技で印象に残ったのが「カーリング」、別名「氷上のチェス」とも言われる。重さ20㎏もあるストーンを滑らせ、前方にある円マークの中心をめざす。交互に何回か投げて最も中心円に近いチームに得……

2018.3.5

いらかの波 No.1118

昨年、京丹後市から84件の工事が発注された。その一覧表を見て驚く。64件(76%)が最低制限価格での落札。『当然その価格が公表されているのだな』と思った。ところが、積算根拠となる数値が公表されているの……

2018.2.26

いらかの波 No.1117

長男は高校3年生。春からは大学生となる。ひょんなことから息子と一緒に、私の30年前の卒業アルバムを引っぱり出した。アルバムの中の自分に、長男の年齢が追いついたのかと思うと感慨深い▼当時の私は進学への興……

2018.2.8

いらかの波 No.1116

このコラムを読まれている時には4年に1度の冬季オリンピックが韓国平昌で開催されている頃か。私の一番の思い出の冬季五輪は、1972年札幌五輪、当時中学2年生。テレビで見てアイスホッケーの真似をし、スティ……

2018.1.3

いらかの波 No.1115

2018年、無事に新年を迎えられたことをお慶び申し上げます。1年の節目として夢や目標を実現すべく決意新たにされた仲間もおられるでしょう▼節目はそれぞれ人により違うと思います。私にとって旧年は大きな節目……

2017.12.8

いらかの波 No.1114

総選挙が終わり、改憲勢力が多数を占め、発議が現実のものになりつつある。安倍首相は選挙期間中、改憲について口をつぐんでいたが、選挙が終わると改憲については与野党の合意形成をはかると前のめりだ。日本で初め……

2017.12.8

いらかの波 No.1113

先の衆議院総選挙、投票率は53%。果たして国民はこの結果で改憲を信任したとなるのか。私はならないと思う。しかしこの結果が現実であるのも確か▼隣国によるミサイル問題などが投票に行かれた方の考え方に作用し……

2017.11.13

いらかの波 No.1112

10月27日、東京高裁前には首都圏の土建組合の旗が秋風を受け綺麗にたなびいていた▼首都圏建設アスベスト神奈川1陣訴訟の高裁判決日。私もその一瞬をカメラにおさめようと支援行動に参加した。たどり着いた高裁……

特集

  • 社旗保険加入指導
  • 若者に魅力ある建設産業に