Web建築ニュース

2023.1.3

交渉に当事者として参加/私たちは一人じゃない

 京建労では毎年、全建総連関西地方協議会が主催する在阪大手企業交渉に交渉団を組織して、現場の声を大手ゼネコンやハウスメーカー担当者に届ける活動をしています。近年では企業が元請の現場に従事する事業主が直……

2023.1.3

共感で「技能が好き」を伝える/選ばれる産業になるために

 一人親方の大工として現場で活躍する藤川さん(43)。藤川さんは現在、宇治市にある「いたや工房」が元請の住宅建設現場で、請負大工として作業しています。元請から信頼されるその技術と人柄から、後進育成の手……

2023.1.3

「現場トイレアンケート」が語る建設業の過酷な実態

 京建労では賃金対策部を中心に「現場環境」の改善をめざすとりくみをすすめています。建設現場の労働環境は、一人親方・労働者・事業主も共通の問題です。  「現場環境」に焦点をあてた運動は、具体的には「都……

2022.6.15

平和守る思いを投票に込めて/参議院選挙投票日は7月10日

 参議院選挙が6月22日公示、7月10日投開票で行われる予定です。2021年の衆議院総選挙では野党共闘で政権交代は実現できなかったものの、史上初めてのチャレンジとして自民党の大物議員の落選をよびこむな……

2022.6.3

京建労第70回定期大会/3年ぶり 対面での活発討論

 5月22日、ガレリアかめおかで京建労第70回定期大会が開催され、代議員123人、執行部67人、来ひんや書記局などあわせて268人が参加しました。3年ぶりの対面開催となった今大会ですが、新型コロナウイ……

2022.4.15

京都府知事選挙/かじかわ憲さん善戦/仲間に感謝

 新しい京都府のリーダーを決める京都府知事選挙が4月10日投開票で行われ、京都総評議長のかじかわ憲さんが立候補。現職との一騎打ちで選挙戦が繰り広げられました。かじかわさんは京建労をはじめとして、さまざ……

2022.3.3

京都府知事選挙/梶川憲さんを「私たちの代表」として推薦決定

3月24日告示、4月10日投開票で行われる京都府知事選挙に、京都府内の労働組合で構成される働く人々のローカルセンター・京都地方労働組合総評議会(京都総評)の議長である梶川憲さんが立候補表明しました。京……

2022.3.3

涙の訴え「女性集会」で梶川氏/「あなたのせいではない」

 2月25日の夜に開催された「民主府政女性の会」が主催した「2022春をよぶ ダッシュ集会」に京建労本部主婦の会から、新地副会長と中村書記次長が参加しました。 京都府知事選挙に立候補する梶川憲・京都……

2022.2.2

知事選勝利、増勢、賃上げ掲げ/オンラインで春の活動者会議を開催

 1月23日、京建労2022年「春の大運動」活動者会議が全支部をオンラインでつないで開催されました。本来ならば京都テルサと北部会場の舞鶴21を会場として行う予定でしたが、新型コロナの第6波拡大を受けて……

2022.2.2

応急仮設木造住宅の研修ひらく/災害発生時に京建労が対応

【本部・村瀬書記次長】 1月18日、京都府版「応急仮設住宅図面・施工・管理研修会」を開催、57人が参加しました。災害時にこの研修を受けた主幹事工務店と技能者が協力し建設現場での段取りや工程をスムーズ……

最新記事

カテゴリー

月別

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に