Web建築ニュース

2020.10.6

戦争法強行成立から5年 アベ継承と対峙する市民/「国民的世論」は憲法守れ

毎月19日に開催され、京建労も市内支部・本部を中心に参加を続けている京都市役所前での「19日行動」が「安保法制強行から5年! 9・19演説会&デモ」と題して開催されて、全体で350人が参加しました。 ……

2020.9.7

被爆75年 原水爆禁止世界大会オンライン/平和運動は途絶えさせない

 広島と長崎への原爆投下から75年の節目となる「原水爆禁止2020年世界大会」が、コロナ禍の中でオンライン開催となって、8月2日(国際会議)~9日までの期間で開催されました。 インターネットで映像を……

2020.8.4

力あわせて首相退陣/平山委員長が19の日行動で訴え

【本部・廣川常執】 7月19日、京都市役所前にて戦争法廃止を求める「19の日行動」が行われました。 安倍首相は、コロナ対策のため医療とくらしの保障が求められているときに、「検察庁法」と黒川検事長「賭……

2020.7.6

国際連帯で核兵器の廃絶を/国民平和大行進が京都入り

6月21日に「2020年国民平和大行進」が京都入りし、ラクト山科公園で引き継ぎ式が行われました。例年は大規模な集会となりますが、コロナ禍への対策として各団体から代表が参加し、京建労から3人、全体で80……

2020.3.3

原水爆禁止を願いニューヨークへ/観て聞いて伝える役割ある

 被爆から75年、4月24日から26日にかけて「原水爆禁止世界大会」がニューヨークで開催されます。 ニューヨークのリバーサイドチャーチでの同大会と、マンハッタンパレード・署名共同提出に、仲間の代表が……

2019.11.7

主婦の会が6・9行動で平和訴え/改憲議論の加速させない

 10月9日、西友亀岡店前で5人(本部2・亀岡3)の参加で6・9行動を行いました。 例年はトロッコ亀岡駅前で行っていましたが、外国人観光客が多く、思うように署名が集まらないので、昨年から西友前に変更……

2019.10.3

22020年にNYへ「ヒバクシャ署名」を届けよう/原水禁世界大会長崎に30人の代表団

 2019年・被爆74周年原水爆禁止世界大会・長崎(以下「原水禁世界大会」)が8月7日~9日に開催され、野田副委員長を団長に30人の仲間が参加しました。7日の開会総会には4000人が参加。8日には各々……

2019.7.6

山科から京都市役所まで平和行進/2019国民平和大行進

2019年国民平和大行進が6月21日に行われ、総勢360人が参加しました。 山科駅近くの「ラクト山科公園」で山科区内網の目行進を迎え入れた後、滋賀県からの引き継ぎ集会を行いました。暑すぎない中でスタ……

2019.5.15

改憲発議を止めてきた人々が集う/憲法記念日に9条守る大集会

 5月3日の憲法記念日に円山公園音楽堂で開催される「憲法集会in京都」に毎年参加しています。2019年は、安倍政権が狙う改憲を阻止する意味で重要となる参議院選挙がせまっています。憲法を守り生かす運動に……

2019.4.18

署名に託す「核被害繰り返さない」/被爆74年決意新たに

 被爆74年を迎え、4月6日に出町柳駅にて、「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名」への協力を訴える主婦の会「6・9行動」を左京支部担当で行いました。行動は8人の参加で、20人の方に署……

最新記事

カテゴリー

月別

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に