Web建築ニュース

2021.4.2

「屋根工は発症率上位」「危険な職種」/最高裁で救済相当を主張

 関西建設アスベスト京都1陣訴訟において唯一、国と建材メーカー(ケイミュー㈱と㈱クボタ)の上告が受理された元北支部の故・木村正男さん(屋根工)についての最高裁弁論が3月22日に行われました。 弁論の……

2021.3.16

アスベスト京都訴訟決起集会/全員救済が私たちの望み/基金設立と上告審勝利へ

 3月7日、京都テルサ大ホールで、「建設アスベスト京都訴訟『原告は代表選手』京建労決起集会」を開催しました。集会には102人の仲間が参加し、石綿被害者救済基金設立と1陣最高裁上告審勝利へ決意を固めあい……

2021.3.16

最高裁決定後 初の期日/2陣第20回期日が開催

 3月8日、京都地方裁判所で関西建設アスベスト京都2陣訴訟の第20回期日が行われました。 第20回期日の尋問に立ったのは元宇治支部の故・肥夏さん(左官・享年70歳)の遺族である木村桂子さんです。質問……

2021.2.17

関西建設アスベスト京都1陣訴訟/国と建材メーカーの責任確定/提訴から9年7ヵ月 闘争は最終段階へ

1月29日、最高裁判所第1小法廷(深山卓也裁判長)から関西建設アスベスト京都1陣訴訟(被災者25人・原告27人)に関して、上告受理(不受理と棄却も含む)決定書が弁護団事務局に到着しました。 ……

2021.2.17

【アスベスト訴訟】3月の上告審弁論、「完全勝利」へ全力支援を/「仲間の無念報われた」原告の声

【1陣共同代表・中尾さん】 まずはともにたたかった仲間たちに「勝ったよ」と伝えたいと思います。この勝利で仲間の無念も報われました。 喜びを噛みしめたいが、3月には仲間の弁論があります。全力で支援し……

2021.2.17

今後のためにも「絶対勝つ」/田辺元委員長、吉岡前委員長から寄稿

【吉岡 前執行委員長】 私が田辺さんから委員長を引継ぎ、6月に1陣訴訟を被災者本人25人で提訴してから9年7ヵ月、やっと最高裁で国・企業の責任が一定認められました。 その間、寺前原告団長をはじめと……

2021.2.3

【声明】関西建設アスベスト京都1陣訴訟 最高裁からの被告側上告不受理決定について

声明 2021年1月29日   関西建設アスベスト京都訴訟原告団 関西建設アスベスト京都訴訟弁護団 全京都建築労働組合 関西建設アスベスト訴訟統一……

2021.2.3

首都圏建設アスベスト訴訟/最高裁で国の責任確定/厚労大臣が原告に謝罪

 全国の仲間と共にたたかってきた建設アスベスト訴訟で、東京1陣訴訟について最高裁が国の上告を不受理としたことで、1975年~2004年までの国の責任が、一人親方等も含めて確定しました。 この裁判の東……

2021.1.3

闘争10年 建設アスベスト京都訴訟/積み重なる いのちの灯

 2011年6月、京都地裁に11人の建設従事者と遺族が、国と建材メーカーを相手どり、謝罪と賠償を求める訴訟をおこしました。  「建設アスベスト京都訴訟」。原告団結成時に手を重ね、勝利を誓いあった団長……

2020.11.4

「何よりも早期の解決望む」/建設アスベスト京都2陣訴訟18回期日

人体に対し毒性が強いアスベストを、不法に流通させた責任を国と企業に問う「関西建設アスベスト京都2陣訴訟」の第18回期日が京都地裁で行われ、原告や各支部からの支援者を含めて、39人が訴訟の支援行動に参加……

最新記事

カテゴリー

月別

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に