Web建築ニュース

2018.1.3

建設アスベスト災禍/生きる権利侵す国とメーカー/闘争今なお続く

 不燃・耐火性に優れ、安易に加工できたことから「奇跡の鉱物」とよばれ、建材として使用されたアスベスト。しかしながらアスベストを含んだ粉じんを吸入・暴露したことから肺がんや中皮腫などの健康被害が続発し、……

2018.1.3

再びの勝訴判決へ/原告が決意語る

 京都訴訟では1陣と2陣合わせて46人の原告が裁判をたたかっています。「この苦しみは未来に残してはいけない」と裁判に立ち上がった被害者の声を紹介します。 死んだ友に勝利誓う/国の責任で一人親方救済を……

2017.12.8

建設アスベスト京都2陣訴訟/本人尋問開始

 11月27日、京都地裁にて関西建設アスベスト京都2陣訴訟の第4回期日が行われ、本訴訟でははじめて原告の本人尋問が行われました。また駆けつけた支援者は88人で、全員が傍聴行動に参加しました。 今回尋……

2017.12.8

関東ダブル勝訴をうけ 被告企業に早期解決求める

アスベスト建材メーカーと国の責任を問う「建設アスベスト訴訟」で、10月24日の横浜地裁、10月27日の東京高裁で、国の責任に加え建材メーカーの責任が認められました。これは京都地裁判決以来のこと……

2017.11.13

2陣京都訴訟/第3回期日に支援者68人

0月26日、京都地裁にて関西建設アスベスト京都2陣訴訟の第3回期日が行われました。 期日に先立ち新島会館で行われた期日前集会に支援者など68人が参加しました。 24日に出された横浜地裁の勝……

2017.11.13

アスベスト京都1陣/大阪高裁2018年2月に結審

 10月19日、関西建設アスベスト京都1陣訴訟は大阪高裁で第5回期日を迎え、原告による意見陳述などが行われました。 今回意見陳述を行ったのは原告団共同代表の寺前晴美さんと、三須磨一也さんです。寺前……

2017.9.12

関西建設アスベスト京都訴訟 ここから半年が正念場となる

2月9日結審へ 1陣控訴審大阪高裁 7月27日午後2時から、大阪高裁202号法廷において関西建設アスベスト京都1陣訴訟第4回期日で口頭弁論が行われ、原告団・弁護団と支援の仲間たちあわ……

2017.9.12

3年継続してきたアスベスト街宣 (伏見)

参加すれば意識は変化し続ければ力つく 建設アスベスト京都訴訟の原告に3人(内、遺族2人)が入っている伏見支部は、早期解決を求める被害者や遺族の切実な願いを実現するため、2014年6月から、毎月連……

2017.8.10

関西建設アスベスト京都2陣訴訟 裁判に勝ち、救済の道つくる 第2回期日で共同代表訴え

7月3日、京都地裁101号法廷にて関西建設アスベスト京都2陣訴訟の第2回期日が行われました。2陣訴訟勝利へ、本部や支部より約90人の仲間が支援に駆けつけ、傍聴席を埋め尽くしました。 今回の期……

2017.7.6

「アスベスト京都の会」総会とシンポジウムひらく
被害の今後を考える

【本部・伊藤修平書記】 6月18日、キャンパスプラザ京都において「アスベスト被害の今後をみんなで考えるシンポジウム」が「アスベスト被害の根絶をめざす京都の会」の主催で開催され、総勢65人が参……

特集

  • 社旗保険加入指導
  • 若者に魅力ある建設産業に