Web建築ニュース

2019.4.8

「私たちの賃金は上がっていない」/処遇改善求め京都府と交渉

 公共工事の設計労務単価が2012年から7年連続で引き上げられる中、私たちがとりくんだ賃金アンケートでは、依然として上がらない現場従事者の賃金が明らかになりました。公共工事において自治体は発注時に、設……

2019.4.8

5月1日は労働者の祭典「メーデー」/家族みんなで参加しよう

 5月1日に開催されるメーデーは、国連などが定める「国際デー」のひとつで、世界的に各国・各地でこの日に行われる労働者の祭典です。 90回目を迎える2019年のメーデーは、「許すな憲法改悪!安倍内閣は……

2019.4.8

賃上げ実現、増税阻止へ/春のそう決起集会に516人

 仲間ふやし成功とともに、大幅賃上げや統一地方選挙勝利、消費税増税阻止などの要求を掲げてたたかわれている「春の大運動」ですが、3月14日と15日に総決起集会が行われ、全体で516人の仲間が参加しました……

2019.3.29

原発ゼロへのうねり声高に/事故から8年 被災未だ収まらず

 2011年3月11日に発生した東日本大震災を起因とした東京電力・福島第一原発事故。世界でも類を見ない未曾有の大災害で、土壌・海洋汚染を巻きおこし原子力発電が人間では制御できないものであることを知らし……

2019.2.6

政策キーマンが語る建設業界の未来/蟹澤氏 大講演会

 建設キャリアアップシステム(以下CCUS)の本格運用を4月に控え、全国で技能者・事業者とも登録がすすんでいます。加えて「人材不足」「処遇改善」「外国人技能実習生」など建設産業は今、大きな変化の中にあ……

2019.2.6

仲間ふやして要求実現の大運動/2019年の活動スタート

組合が強くなる/ベテランと若手の交流 1月20日にウェスティン都ホテル京都を会場にして、「京建労2019年春の大運動活動者会議・新春旗開き」を開催しました。 「活動者会議」には、21支部と青年部、……

2018.7.4

明文改憲は戦争国家へと続く/第24期京建労労働学校

 京建労では6月から8月を「学習月間」と位置づけ、さまざまな角度から仲間の学習活動が行われています。本部では第24期の労働学校を6月26日から28日にかけて行いました。京都市内、南部、北部の3会場で同……

2018.5.18

「団結」を合言葉に平和と民主主義を守る/府内12ヵ所でメーデー

デコやプラカードに要求掲げて街を行進 5月1日に京都市の二条城前広場など府内12ヵ所の会場でメーデーが開催されました。2018年の「労働者の祭典」には、多くの仲間と家族が参加しました。 「働くもの……

2018.5.18

改憲NO 憲法の主語は「我ら」/5.3憲法集会

「生かそう憲法 守ろう9条 5・3憲法集会in京都」が、5月3日に円山公園音楽堂で開催され、全体で3000人が参加しました。 京建労からは、市内・乙訓・南部・中丹の19支部(※注)と本部から……

2018.5.7

改ざんセクハラ本当ウンザリ/広がる安倍降ろし

 日本の平和主義・立憲主義を踏みにじり、憲法違反の「戦争法」(安保法制)が強行採決された2015年9月19日から「19日を忘れない」「安倍政治を許さない」と、毎月続けられてきた「19の日行動」。4月……

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に