Web建築ニュース

住宅相談を「ミニ住宅デー」で/西京

2020年10月19日

10月4日、今年はコロナ禍で「住宅デー」ができなかったことをうけ、代わりに何かできないかという組合員の声から西京支部では、「ミニ住宅デー」を開催しました。
支部事務所と福西会館、2つの会場を設けて、住宅相談会と建設業界コロナ禍相談会を行い、合わせて23人が参加しました。また京都法律事務所の福山弁護士を招き、法律相談も行いました。
コロナ感染拡大を防ぐため、網戸の交換、包丁研ぎや木工教室は行わず、相談会がメインで、例年とは異なる形式の住宅デーの試みとなりましたが、地域住民からの参加は少なく、相談件数は5件となりました。それでも並行して行った宣伝カー運行や訪問行動の成果もあり、この日に新たに2人の仲間を迎えることができたとりくみとなりました。

【建築ニュース1171号(2020年11月1日付)

最新記事

カテゴリー

月別

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に