Web建築ニュース

「核兵器禁止条約批准」を求めて/6・9行動で署名よびかけ

2021年11月4日

 JR円町駅前で10月21日の朝10時から、本部平和部、京都中央支部、南支部の主婦の会会員13人が参加して「6・9行動」にとりくみました。
昨年は緊急事態宣言のために中止したので、実施できるかどうか心配でしたが、9月末の解除を受けて2年ぶりにとりくむことができました。
秋晴れで人通りも多く、とくに試験中なのか中学生や高校生の姿が目立ち、ビラを受け取って、国連で核兵器禁止条約が成立して世界60近い国が批准しているにもかかわらず、被爆国日本の政府が批准しようとしないことに多くの被爆者や2世・3世だけでなく国民の怒りになっていることなどを話すと次々に署名してくれました。
核兵器はいらない!何としても10月末の総選挙で政治を変え、憲法9条を生かした外交への転換で、平和な日本とアジアをつくろう、核兵器禁止条約に参加する政府をつくろうと訴え、短時間でしたが55筆の署名が寄せられました。

【建築ニュース1193号(2021年11月15日付)】

最新記事

カテゴリー

月別

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に