健康保険・保険料

メリット・給付・負担金

給付の種類

傷病手当金

区分 本人
内容など 入院1日につき 5,000円
通院療養1日につき 2,500円
詳しい内容/
ご注意
組合員本人が、入院・通院療養で4日以上仕事を休んだ時(業務上災害、第三者行為での入通院を除く)、4日目から1日につき左記金額を1 年間の累計で最高50日分支給します。なお、労務不能期間に入院・通院療養が混在している場合、労務不能期間の4日目から数えた50日の範囲内で、入院・通院療養の日数を数えます。建築国保の資格をなくした後の申請はできません。

出産育児一時金

区分 本人・家族
内容など 給付金額 42万円
詳しい内容/
ご注意
本人および家族が出産(妊娠12 週以上・死産を含む)した場合、1児につき支給されます。妊娠22 週未満の流産等は40.4万円。
分娩機関が産科医療補償制度に加入していること(未加入の場合40.4万円)が必要です。
出産費用が42万円に満たない場合は差額を申請してください。詳細は組合事務所までお問い合わせください。

出産手当金

区分 本人(女性)
内容など 入院1 日につき 5,000円
通院療養1日につき 2,500円
詳しい内容/
ご注意
女性組合員が出産のため仕事を休んだ時、4日目から1日につき上記の金額を最高50日分支給します。

葬祭費

区分 本人 家族
内容など 10万円 7万円
詳しい内容/
ご注意
組合員または家族の方がお亡くなりになった場合に支給します。

療養費(被保険者証を持参せずに治療した場合やコルセットなど)
給付割合は、「病院窓口での負担」と同じです。

高額医療費
医療費が高額になったら」をご覧ください

ページトップへ戻る

特集

  • 社旗保険加入指導
  • 若者に魅力ある建設産業に