お知らせ

4月10日は京都府知事選挙の投票日/大切な参政権を行使しよう

2022年4月8日

投票所に出かけよう
京都府知事選挙の投開票は、4月10日です。
ひとり残らず投票所に足を運び、国民の権利(=参政権)を行使しましょう。新しい時代の京都府政をつくるのはあなたです。

選挙での投票は、選挙に立候補する権利(被選挙権)・官公庁に請願を行う権利(請願権)などに並ぶ国民の参政権です。
地方自治体の長・議員を選ぶ選挙は、住民がみずから地方政治の担い手を選ぶもの。「地方自治の本旨」として憲法の原則になっています。
京建労をはじめ、働くものの要求で組織している労働組合にとって選挙は、要求実現を可能にする社会をつくる政治を決める場。労働組合がとりくむ選挙は、仕事とくらしを守る経済をかちとる上で重要なたたかいです。地域・分野のみなさんとともに、旺盛にとりくみましょう。

 

最新記事

カテゴリー

月別

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に