お知らせ

福山さんを市長候補として推薦決定

2019年12月5日

京建労本部は12月1日に第7回執行委員会を開催し、福山和人さんを京都市長候補として推薦することを満場一致で決定しました。
福山さんは2011年に提訴された「関西建設アスベスト京都訴訟」の弁護団事務局長をつとめ、被害者である私たちの仲間たちを、京建労とともに支え続けてきました。その信念、政治姿勢ともに最も京都市長にふさわしい人物であるといえます。

【建築ニュース1156号(2019年12月15日付)】

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に