お知らせ

建築ニュースが「全国機関紙誌新年号コンクール」で最優秀賞を受賞

2022年3月3日

 日本機関紙協会主催の「2022年新年号コンクール」の審査発表が行われ、Bコース(都道府県本部)で本紙「建築ニュース」が最高賞となる最優秀賞を受賞しました。
Cコース(支部段階)で、審査委員特別賞を、三京一山(京都中央)・左京支部ニュース・棟(山科)・すみつぼ(西京)・おれんじつうしん(伏見)・かわら版(乙訓)・宇治支部ニュース・汗(亀岡)・主婦の会ニュース(本部)、佳作を羅城門(南)が受賞しました。Dコース(分会・支部主婦の会)で特別賞に伏見主婦の会ニュース、審査委員特別賞に山階南ニュース、佳作に西野山分会ニュースが選ばれました。また、SNS等活用のEコースの優秀賞を京建労伏見支部主婦の会、審査委員特別賞を西京支部が受賞しました。

【建築ニュース1199号(2022年3月15日付)】

最新記事

カテゴリー

月別

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に