お知らせ

【お詫びとお願い】作業主任技能講習の修了証を京建労で再発行された皆様へ

2021年2月3日

 このたび、「NPO法人京都府建設技能講習センター」での修了証再発行業務が正しく行われていなかったことが判明しました。
2009年3月31日以前の技能講習資格修了証の再発行業務を、「NPO法人京都府建設技能講習センター」で、その前身である「全京都建築労働組合」名義を使用・印字して修了証の再発行業務を行ってきました。しかし、正しい再発行手続きは2009年3月31日をもって東京にある技能講習証明書発行事務局に移管すべきものでした。
このことから当センターは、京都労働局の指導のもと、技能講習修了証明書発行事務局に対して、改めて「全京都建築労働組合」名義での講習台帳・記録と再発行業務を移管しました。
つきましては、この間「NPO法人京都府建設技能講習センター」において「全京都建築労働組合」名義での再発行手続きを行われた当事者の皆様と、信頼を損なう結果となった組合員の皆さまに対して、ここにお詫び申し上げます。
つきましては、再発行した修了証の変更をお願いしたく、ご案内を申し上げるものです。
具体的に問題のある(資格そのものに影響がある訳ではありません)誤った手続きによる修了証は、「2009・3・31 再交付」と印字されているものとなります。京建労で「作業主任者技能講習」の修了証を再発行した方は、お手持ちの修了証をご確認ください。
「2009・3・31 再交付」と印字されている修了証の変更手続きは、「NPO法人京都府建設技能講習センター」担当の京建労本部・廣川(ひろかわ)までご連絡ください。
なお、この案内は、京建労ホームページ、機関紙「建築ニュース」上のみでの通知になりますことを御了承ください。よって通知をご覧になられた方からも、該当される修了証をお持ちのお知り合いがおられましたら、問い合わせていただけますように、お声かけをお願いいたします。 以後、このような事例をおこさないよう、厳重に心がけながら、引き続き建設労働者の資格取得機会が提供できるように運営にあたってまいります。

最新記事

カテゴリー

月別

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に