お知らせ

「建築ニュース」が最優秀賞/機関紙協会京滋地本主催機関紙コンクール

2021年2月3日

 日本機関紙協会京滋地方本部は2020年12月12日に「2020京都・滋賀機関紙・誌コンクール」の審査結果発表を行いました。結果は第1種Aでは建築ニュースが最優秀賞に、第1種Bでは左京支部ニュースが優秀賞と各部門の最高賞に輝きました。(第1種Bは最優秀賞の該当なし)
以下に第1種Bで優秀作に選出された京建労の機関紙を紹介します。
【佳作】棟(山科)、羅城門(南)、おれんじつうしん(伏見)、宮津支部ニュース。
【努力賞】京建労主婦の会ニュース(本部主婦の会)、北支部ニュース、かわら版(乙訓)。
例年行われていた表彰式と懇親会は中止となり、協会事務局が各紙の発行元を訪問し、表彰状と記念品ならびに全審査員からの批評集を渡してまわりました。

【建築ニュース1176号(2021年2月1日・15日付合併号)】

最新記事

カテゴリー

月別

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に