ナビゲーションをスキップ
月別

いらかの波 No.1100

2017年4月20日(木)
カテゴリ:
 継続は力なり。先人から受け継がれ、読まれ、待たれ、そして書き継がれた建築ニュースが、今号で1100号を迎える
▼そのときどきの労働組合として運動方針や建設業界の問題提起など、タイムリーに組合仲間に知らせ、仲間にとって必要不可欠な存在となっている。これは支部や分会機関紙も同じである。山科支部の西野山分会ニュースは、189号連続発行されており、仲間ふやしやレクリエーション、役員づくりに貢献している。これからも連続発行をされるよう願う▼さてみなさん、2017年度176億2263万円、2016年度から51億8634万円増。1995年に制度開始以降、最高額を更新。この金額が何かお分かりになるでしょうか。日本の人口1人に250円を掛けた317億7368万円の政党助成金のうち、自民党に交付される金額である▼この金額でもわかるように、自民党1強を背景に国会で横暴が繰り返されている。過去3度にわたり廃案となった「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改定案が閣議決定され、数の力で成立をもくろむ。短時間の審議、強行採決はもはや常套手段となった。いよいよ独裁色の強くなった安倍政権。退陣要求まったなし。(神)
【建築ニュース1100号(2017年5月1日付)】
Clip to Evernote  Check