ナビゲーションをスキップ
  • 裁判の日程
いずれも(京都地裁101号大法廷)
  • アスベスト訴訟動画
たんぽぽの会

じん肺・アスベストの被害者・家族が集う/たんぽぽの会第6回総会

2015年5月29日(金)
カテゴリ:
 京都建設じん肺・アスベスト被害者と家族の会「たんぽぽの会」は4月29日、第6回定期総会・懇親会を開きました。会場は京建労会館。原告や家族をはじめ、過去最多の50人が参加しました。
 午前中は巽書記の司会で定期総会。関西建設アスベスト京都訴訟・弁護団長の村山晃さんから、訴訟についての基調報告も行われました。事務局の橋本書記から経過報告、2015年度方針、新役員などが提起され、拍手で可決されました。

 午後からは懇親会。参加者の一人ひとりが自己紹介や、近況報告も兼ねたひとことあいさつをしました。
 南支部に所属していた故・岩崎さんの奥さんからは「主人が亡くなった後に引き出しを開けてみたら、ノートが見つかりました。主人はそのノートに、余命宣告されてから病状を記していました。その中に『死にたくない』と書かれた箇所を見つけました。その文字は私の心の中に強く刻まれています」など仲間から語られた話は、被害者や家族であるからこその重さも含み、涙ぐむ参加者もいました。
 最後は万殿労対部長によるガンバロー三唱。6月1日の結審、そして訴訟完全勝利に向けて、心を一つに、たたかい抜く決意を確かめあいました。
Clip to Evernote  Check