業界情報

【告知】蟹澤宏剛 大講演会のお知らせ

2018年11月16日


「建設業界の“これから”を考える」蟹澤宏剛 大講演会のお知らせ

『人材不足』『処遇改善』『外国人労働者』など建設産業は大きな変化の中にあります。
国の審議会などで会長・座長をつとめ、近年の建設産業政策の立案や推進のキーマン「蟹澤宏剛」氏を講師に招き、業界の“これから”をともに考える講演会を企画しました。

これからの建設産業はどのような舵きりが行われ、どう先手を打つのか…政策立案のキーマンの話をぜひお聞きください

【蟹澤宏剛 大講演会 概要】

とき:2019年1月26日(土) 午後1時30分から午後4時(予定)

ところ:ウェスティン都ホテル京都

(京都市東山区 三条けあげ 地下鉄東西線“蹴上”下車すぐ)

参加費:無料

どなたでもご参加いただけます

主催:蟹澤宏剛・大講演会実行委員会(事務局:京建労本部)

 

蟹澤宏剛 氏
芝浦工業大学教授。建設業社会保険推進・処遇改善連絡協議会の会長や、建設キャリアアップシステムに関する検討会座長など、国交省の建設政策の審議会委員を歴任
一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に