建設業界にスマッシュ:ペアを組むなら京建労
建設業界にスマッシュ:ペアを組むなら京建労

Web建築ニュース

2019.3.12

若手に役員の魅力伝える/役員強化旬間で組織づくり

 京建労では2月から3月25日までの期間を「春の大運動・仲間ふやし月間」と位置づけて、仲間ふやしやアスベスト署名、消費税増税反対、統一地方選挙勝利などの運動を全支部で展開しています。その中で2月12日……

2019.3.12

2019年新年号コンクール・写真コンテスト審査発表

京建労の各組織が1月に発行した機関紙を審査する「新年号機関紙コンクール」(『支部機関紙の部』の対象は各支部と本部青年部・本部主婦の会)が、2月19日の本部教宣・平和部会で開催されて8人が審査にあたり、……

2019.3.12

命の使い捨ては許さない/関西アスベスト大集会

 関西建設アスベスト京都訴訟・大阪訴訟の原告団・弁護団は、2月15日にエル・おおさかで「最高裁勝利に向け、大きなうねりを! 関西建設アスベスト訴訟大集会」を開催し、会場いっぱいの224人が参加しました……

2019.3.12

学び深めて組織を強化/亀岡が幹部学習会

 2月14日、亀岡支部で春の大運動成功へ向けた幹部学習会が開催され、支部や分会から幹部役員が参加しました。 学習会では本部・村瀬書記次長から「春の大運動の重点課題」と題した講義が行われました。 村……

2019.3.12

いらかの波 No.1139

2019年の9月にラグビーワールドカップが日本で開催されます。2015年のイングランド大会で日本代表が強豪・南アフリカに勝利し、「ブライトンの奇跡」といわれる大番狂わせをおこしたことは記憶に新しいと思……

2019.2.20

最高裁でも「全面勝訴判決」を/全国統一署名にご協力を

「原告全員救済・全面勝訴」を勝ちとった京都訴訟・大阪高裁判決。全国でおこされている訴訟では、現在までに国は連続10度、建材メーカーは4度にわたり敗訴しています。 判決を迎えるたび、一人親方の救済や製……

2019.2.20

京都2陣訴訟11回期日/「生きたかっただろう」夫の思い法廷で語る

2月4日午後2時から、京都地裁で関西建設アスベスト京都2陣訴訟の第11回期日が開催され、遺族原告の森本さんと尾野さんが法廷に立ちました。  101号法廷には多くの仲間が傍聴に駆けつけ、原告から語られ……

2019.2.20

大手企業交渉への道/あなたの声が現場を変える

「繁忙期の単価引き上げ」など/仕事環境改善へ連帯要望/美装のつどいを開催  賃金対策部は2016年から「職種別のつどい」を毎年開催してきました。これまで行ったのは2016年に「電工」(参加11人)、……

2019.2.20

いらかの波 No.1138

私は現在、大工仕事をしていますが、前職は調理師を約10年間していました。高校卒業後に板場の世界へ飛び込み、全国津々浦々、料理旅館や割烹料亭などの仕事に励みながら腕を磨きました▼何年か経過し、仕事ができ……

2019.2.6

政策キーマンが語る建設業界の未来/蟹澤氏 大講演会

 建設キャリアアップシステム(以下CCUS)の本格運用を4月に控え、全国で技能者・事業者とも登録がすすんでいます。加えて「人材不足」「処遇改善」「外国人技能実習生」など建設産業は今、大きな変化の中にあ……

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に