Web建築ニュース

2020.1.2

「学び」の現場に集う若手技能者/仁王門新築工事に見た棟梁の心

 2020年、京建労は70周年を迎えます。京都で建設職人と家族の、仕事やいのちを守りあってきた仲間たち。建設産業の変化とともに、従来の組合活動にくわえて建設業界の専門技術者集団としての役割にも注目と期……

2020.1.2

2月2日投開票 京都市長選 福山和人さんと新しい京都市を

政治は99%の市民のために  1月19日告示、2月2日投開票で行われる京都市長選挙に、弁護士の福山和人さんが立候補を表明しました。京建労も2019年12月1日に行われた第7回執行委員会で、市長候補と……

2020.1.2

#1 1970世代×地域 「次世代」と呼ばれている仲間たちのホンネ

 2013年、京建労本部に次世代建設委員会が設置され、現場と組合の中で若い世代とのかかわりに本腰を入れた対策が開始されました。それから7年。今では多くの支部で40代の役員が登場し、運動をとりまくあらゆ……

2020.1.2

京建労70年のあゆみ 「その時、その瞬間」

 京建労70年のあゆみをひもとく資料として、活動が記録されている写真や機関紙は欠かせないものです。「その時、その瞬間」に写真に残る仲間の姿。どのような思いでその場にいたのか。なぜあなたは京建労の活動に……

2020.1.2

#2 1970世代×次世代運動 「次世代」と呼ばれている仲間たちのホンネ

組織として危機感を×目的をしっかり持つ 編集部 本部主催の「次世代合宿」についてですが、中村さんが宇治支部の次世代委員として参加されたと思います。感想などお聞かせ願えれば。 中村 講師で来られ……

2020.1.2

#3 1970世代×ベテラン 「次世代」と呼ばれている仲間たちのホンネ

尊敬する親世代×聞いてほしい話がある 編集部 京建労や現場でもそうですが、お2人はベテラン、とりわけ多い世代で言えば「団塊の世代」といわれる人たちとともにすることも多いと思います。事実、京建労の中で……

2020.1.2

#4 1970世代×組合のこれから「次世代」と呼ばれている仲間たちのホンネ

70年は伊達じゃない×分会あってこその京建労 編集部 それでは最後の話題に移りたいと思います。テーマはズバリ、みなさんと組合のこれから。まずは日々の組合の中で感じることはありますか。 中村 日……

2020.1.2

水害被害者に木造仮設を/「労働者供給事業」で仲間が建設

 2019年10月に列島を襲った台風19号は、関東や甲信、東北地方などで記録的な大雨をもたらし、各所で河川の氾濫や冠水被害が発生しました。長野県では千曲川の堤防が決壊し、氾濫。多くの住宅が被災しました……

2020.1.2

【伏見】50周年、「絆」確かめ合い/新たな歴史へ 祝賀会を開催

 伏見支部は12月8日にリーガロイヤルホテル京都で「創立50周年記念祝賀会」を開催し、組合員や家族、来ひんなど227人が、歩んできた50年の歴史を讃えあいました。 開会に際して、8月にパルスプラザ京……

2020.1.2

いらかの波 No.1157

新年、明けましておめでとうございます。2020年、気持ち新たに夢や目標に向かってすすんでいきたいと思う▼外交、内政を問わず話題にこと欠かない安倍政権。私たちはどう対処し、どう判断するのか、大きな選択を……

最新記事

カテゴリー

月別

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に