Web建築ニュース

2017.12.8

いらかの波 No.1114

総選挙が終わり、改憲勢力が多数を占め、発議が現実のものになりつつある。安倍首相は選挙期間中、改憲について口をつぐんでいたが、選挙が終わると改憲については与野党の合意形成をはかると前のめりだ。日本で初め……

2017.12.8

いらかの波 No.1113

先の衆議院総選挙、投票率は53%。果たして国民はこの結果で改憲を信任したとなるのか。私はならないと思う。しかしこの結果が現実であるのも確か▼隣国によるミサイル問題などが投票に行かれた方の考え方に作用し……

2017.11.13

いらかの波 No.1112

10月27日、東京高裁前には首都圏の土建組合の旗が秋風を受け綺麗にたなびいていた▼首都圏建設アスベスト神奈川1陣訴訟の高裁判決日。私もその一瞬をカメラにおさめようと支援行動に参加した。たどり着いた高裁……

2017.11.13

いらかの波 No.1111

9月から始まった秋の仲間ふやし月間。各支部は組合員宅や事業所への訪問を行い対話を重ねてきた。建設業に従事している人はすべて対象者だと認識し、声をかけていれば身近なところから出てくるもの▼現場だけではな……

2017.10.3

いらかの波 No.1110

9月25日、にぎやかな一日となった。安倍首相の臨時国会の冒頭解散表明、「小池新党」の立ち上げ発表が翌日の新聞紙面を飾った▼いろいろと理由をつけるが、感じるのは勝負師たちのかけひき。「勝てば官軍」で勝て……

2017.9.29

いらかの波 No.1109

「ある日、島の王様/とてもいばる王様/戦争するぞ隣の国は/なんだか生意気だ」。ふと口をついて出た鼻歌に、自分でハッとする。1987年に発表された「爆風スランプ」のアルバム曲の一節▼ハッとしたのは、その……

2017.9.15

いらかの波 No.1108

6月初旬、青年部主催の男女の出会い企画「良縁ガテラブ」が開催され、62人の男女が集った。男性は青年部に加入する建設青年。女性は一般から公募されたが、募集早々に定員に達するほどの人気ぶり。女性たちが寄せ……

2017.9.12

いらかの波 No.1107

共謀罪法が動き出した。国民一人ひとりのプライバシーは守られるのか▼共謀罪は国民の内心に踏み込む法律。「組織犯罪に対応する国際条約に加わるため」ということだが、その条約はマフィアなど、経済犯罪が対象でテ……

2017.8.10

いらかの波 No.1106

 今号の「建築ニュース」が発行されている頃には、共謀罪も施行されていると思いますが、もしも東京オリンピックがなければ、テロ等準備罪処罰法も必要性がなく、現在のような職人不足をともなう東京に集中……

2017.7.6

いらかの波 No.1105

6月、梅雨の中休みで快晴の日に平和行進に参加した。道路脇にある温度計は32度を表示する中で、長さ200メートルの隊列が「戦争をなくせ」「核兵器いらない」「原発をなくせ」「ノーモア広島」「ノーモ……

特集

  • 社旗保険加入指導
  • 若者に魅力ある建設産業に