Web建築ニュース

関西青協スポーツ交流会/雨天の中ピッチかける

2017年11月13日

関西青協は10月15日にスポーツ交流会を神戸市にあるクーバー・フットボールパーク神戸で開催し、京建労からは6人の仲間が参加しました。
2017年度はフットサル競技に各県連単組から5チームがエントリーしました。京建労も単独でチームを結成し、リーグ戦に臨みました。
当日は小雨が降る中での開催で、準備運動を十分に行いながら7分ハーフのゲーム形式で行いました。濡れたピッチと低い気温に悪戦苦闘しながら、参加者は息を切らして競技に参加しました。
結果は雨脚が強くなり3試合終了時点で中止となりました。フルタイムで参加した山科支部の岡崎さんは「しんどかったけど楽しかった」と感想を話してくれました。

【建築ニュース1112号(2017年11月15日付)】

一覧に戻る

特集

  • 社旗保険加入指導
  • 若者に魅力ある建設産業に