第46回住宅デー 6月11日(日)
第46回住宅デー 6月11日(日)

Web建築ニュース

歌や踊りで交流深める/主婦の会府下交流集会に100人

2023年12月6日

 主婦の会は「健康学習会」をキャンパスプラザ京都で、「府下交流集会」をリーガロイヤルホテル京都において、14支部と来ひん、講師あわせて100人の参加で開催しました。
午前中の「健康学習会」では京都府健康対策部健康対策課の中村寛子技師から、「”いのち”のがん教育」と題した講演が行われました。
今まで健康学習で「がん」の話は何度もとりあつかっていますが、現代は2人に1人ががんになる時代であり、健康診断やがん検診の大切さをあらためて学ぼうと企画されました。
またご自身ががんを経験しているがん対策係の砂本さんからは、がんと診断されてから家族の支えや早期発見・早期治療の重要性がが語られ、がんにり患した立場と、家族ががんになったときの両面から学びを深めることができました。
午後からの「府下交流集会」では、山中会長と平山委員長に続き、京都市長選に出馬表明した福山和人さんのあいさつが行われました。
秋の仲間ふやし月間の表彰式では目標達成支部9支部が表彰され、交流集会に参加していた6支部が山中会長から表彰状を受けとりました。
その後、11支部から歌や踊りが披露され、支部紹介なども含めて大きく盛り上がりました。最後は伏見支部の「マツケンサンバ」で多くの参加者が一緒に踊り、会場の雰囲気も最高潮に。仲間どうしの交流を深めることができました。
参加者からは「健診の大切さがよく分かった」「自身の体験もふまえたお話では涙がでた」など多くの仲間が健康について感想が寄せられ、知識が深まったようすでした。
また交流集会については「各支部の歌や踊りで元気をもらった」「福山和人市長を実現して、住みやすい京都市へと私も頑張りたいです」との声が寄せられ、仲間の交流と京都市長選挙勝利へ向けた意欲が高まった集会となりました。

【建築ニュース1237号(2023年12月15日付)】

最新記事

カテゴリー

月別

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に