Web建築ニュース

建設キャリアアップシステム 京建労本部でも申請受付/平日10時から16時まで 予約制

2019年3月28日

建設キャリアアップシステム(CCUS)の全国登録数は1月末現在で技能者が9300件、事業者が6500件となっています。
 3月1日から建設業振興基金のホームページにも「認定登録機関」として掲載され、組合外からの申請も受け付ける窓口として機能しています。今後、組合内では技能評価での具体化先行職種である鉄筋、とび、型枠などへの登録よびかけを本格化していきます。
「技能者」「事業者」の登録問わず、CCUSに関するお問い合わせは京建労本部までお電話ください。

【建築ニュース1140号(2019年4月1日)】

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に