Web建築ニュース

山科から京都市役所まで平和行進/2019国民平和大行進

2019年7月6日

2019年国民平和大行進が6月21日に行われ、総勢360人が参加しました。
山科駅近くの「ラクト山科公園」で山科区内網の目行進を迎え入れた後、滋賀県からの引き継ぎ集会を行いました。暑すぎない中でスタートし京都市役所までを歩きます。
コールをする宣伝カーから聞こえる「ビキニ環礁での水爆実験で生じた死の灰を浴びて久保山愛吉さんが亡くなった」の話に、65年間核兵器による死者が出なかったことの幸せを実感しました。
河原町通りに入ると通行人の中にはデモに敵意をもつような顔も見え「今の若い人は憲法による平和を空気のように当たり前に感じている」という言葉を思い出しました。日々平和の大切さを発信していかねばと改めて思いました。

【建築ニュース1147号(2019年7月15日付)】

最新記事

カテゴリー

月別

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に