Web建築ニュース

審査結果発表「2019年度スナップ写真コンテスト」&「2020年新年号コンクール」

2020年3月3日

京建労の各組織が1月に発行した機関紙を審査する「新年号機関紙コンクール」(『支部機関紙の部』の対象は各支部と本部青年部・本部主婦の会)が、2月25日の本部教宣・平和部会で開催されて9人が審査にあたり、各賞が決定しました。同時に、12月31日に応募が締め切られた「2019年度スナップ写真コンテスト」の審査も行われて、受賞作品が決定しました。入賞紙・受賞作品をお知らせいたします。

「2020年新年号コンクール」結果発表

支部機関紙の部

最優秀賞:「三京一山」京都中央支部

優秀賞:

「北支部ニュース」
「左京支部ニュース」
「かわら版」(乙訓)
入選:
「棟」(山科)
「すみつぼ」(西京)
「汗」(亀岡)
「主婦の会ニュース」
(本部主婦の会)
佳作:
「醍醐さくら通信」
「宇治支部ニュース」

分会・支部主婦の会・支部青年部機関紙の部

最優秀賞:「かみなか通信」(宇治・上中分会)

優秀賞:
「御幣ニュース」(中丹・川口)
「主婦の会右京支部だより」
入選:
「深草分会ニュース」(伏見・深草)
「かぐや姫」(綴喜八幡・主婦の会)
「おくたん主婦の会ニュース」(奥丹後・主婦の会)
佳作:
「西野山分会ニュース」(山科・西野山)
「ドッコイセだより」(中丹・主婦の会)
「左京支部青年部ニュース」(左京・青年部)

「2019年度スナップ写真コンテスト」結果発表

2015年度から毎年度開催するようになった「スナップ写真コンテスト」(当初は「写真コンクール」)は、京建労の本部・支部・分会はもちろん、青年部・主婦の会・シニアの会などが主催する、京建労のすべての企画(レクリエーション・集会など)で撮影されたものを対象として、組合員はもとより、ご家族や、京建労の勤務員も含むすべての仲間から募集しています。
一つのとりくみに対して1点の応募で、一人何点でも応募が可能となっています。
2019年度は9支部所属の17人(2018年度は16人)から22点のご応募がありました。各賞の受賞者を発表します。
なお、選考にあたっては応募者氏名をふせて審査しています。
みなさんも日常的に、組合仲間のすてきな瞬間を撮影しましょう。

写真大賞 千野根恵吾さん(綴喜八幡)

 

金賞   西村智子さん(京都中央)

 

銀賞   榊原章夫さん(京都中央)

 

銅賞   伊藤修平さん(伏見)

 

特別賞  加藤文恵さん(中丹)

 

特別賞  寺島一登さん(伏見)

 

特別賞  丸田梨絵さん(乙訓)

※支部名はとりくみ当時の所属支部

最新記事

カテゴリー

月別

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に