Web建築ニュース

大幅賃上げと増勢めざし/学び深めて処遇改善へ/春の総決起集会に314人参加

2022年4月8日

 3月16日、伏見区のパルスプラザ内稲盛ホールで、「春の大運動総決起集会」が行われ、オンラインでの参加も含めて314人の仲間が、大幅賃上げと京都府知事選勝利、年間増勢へ向けて決起しました。
今年の総決起集会は2つの北部会場とメイン会場をオンラインでつなぎ開催。今回は支部もオンライン視聴会場として多くの仲間の参加をよびかけました。
集会内で行われた「賃金学習会」では全建総連から長谷部賃対部長を招いて、賃上げに必要な現場のルール作りなどを学びました。
後半は京都府知事候補のかじかわさんが登場。各支部から贈り物が手渡され、各支部の代表から期待の言葉も贈られました。
また仲間ふやし月間成功と年間増勢へ各支部から3月成果の発表と決意のワンフレーズが語られ、当日成果23人を報告した伏見支部は春と年間の仲間ふやし目標を見事達成しました。
最後はオンラインの仲間も含めて、参加者全員で団結ガンバローを唱和し、大幅賃上げと年間増勢実現へ決意を固めあいました。

【建築ニュース1201号(2022年4月15日付)】

最新記事

カテゴリー

月別

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に