Web建築ニュース

北/支部でもすすめる学習月間/率直、前向き次世代

2021年7月5日

 北支部では「組合の歴史を学び、今後の活動に向けた分会間の交流」を目的に役員学習会を6月23日に開催。20人の支部・分会役員が参加しました。当日は、組織部が学習会をすすめ、組合の歴史や専門部の活動、北支部の2021年度運動方針を報告。また各分会の置かれている現状や到達点も示しながら、支部への要望や分会活動の在り方など、参加者同士の交流を図りました。
時間の半分以上を設けた意見交流では、次世代の役員を中心に率直で前向きな意見が出されました。今年度から分会長に就任した寺松さんからはグループラインを活用した分会活動の報告があり、同じく今年度から分会長の川島さんは「誰でも参加できる組合運動にしていこうと、分会の中で模索している」と話しました。
仁井田組織部長は「今日の意見を今後の活動に繋げるためにも、しっかり機関会議で議論を続けていきたい。みんなが楽しく活動し、次世代同士の輪を広げていきたい」と締めくくりました。

【建築ニュース1186号(2021年7月15日)】

最新記事

カテゴリー

月別

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に