Web建築ニュース

働き方改革などテーマに学習/関西青協学習会

2020年2月7日

 全建総連関西ブロック青年部協議会(以下関西青協)は、1月26日に兵庫土建会館にて第10回となる学習会を開催しました。
例年は建物の見学会やフィールドワークなどを中心に行っていた同学習会ですが、今回は建設青年を取り巻く情勢を鑑み、座学による学習を企画しました。参加したのは10組合から29人の仲間たち。京建労からは日笠部長など4人が参加しました。
講師には全建総連全国青協総務の谷岡直樹書記を迎えて、働き方改革やCCUS、民法改正などを学びました。
 多岐にわたる講義内容に仲間たちも必死になってメモを取り、身近におこる変化に対応するべく真剣な表情で受講していました。
講義後はグループワークで深め合い、再度講師に質問タイムを設けるなどしました。
学習会終了後は名刺交換会を開催。名刺を交わしながら仕事の話などで交流しました。

【建築ニュース1158号(2月1日・15日合併号)】

最新記事

カテゴリー

月別

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に