Web建築ニュース

いらかの波 No.1158

2020年2月7日

消費税増税に伴い、キャッシュレス決済に対するポイント還元が始まって4ヵ月が過ぎた▼昭和のころ、携帯電話などはSFの世界の夢物語だった。各家庭には固定電話があり、レースなどをかけて大切にしていた。分厚い百科事典もほとんどの家庭にあり、調べ物があれば事典を開いたものだ。電車に乗る時も切符を駅員さんが穴あけパンチ。それが今では、スマホで数秒の世界。令和から昭和は遠くなった▼12月に安倍首相が野党からアベノミクスの成果を問われ、得意げな表情で「株価を上げた」と返答。日本証券業協会によると、日本人の株投資は12・6%でしかなく、近年は外国人投資家が7割となっているそうだ。となると株価が上がって懐を潤わせたのは外国人投資家の方ではないか▼今や日銀は東証一部上場企業の5割における大株主となってしまった。そもそも、中央銀行が直接株を買っていること自体が異常なのである。最近は外国人投資家に売り浴びせられた分を日銀が買い支え、株価をキープしているとしか見えない。つまり安倍首相の「株価を上げた」という発言は全くの虚構なのではないか。近い将来、尻拭いのできないような金融破綻だけは避けたいものである。(空)

最新記事

カテゴリー

月別

一覧に戻る

特集

  • 京建労住宅デー
  • 若者に魅力ある建設産業に